プログラミング教育公開講座が全国で実施

若年層に対するプログラミング教育の普及推進事業(総務省)による、プログラミングの公開講座の日程が公開されました。北海道は既に日程が終了していますが、全国23道府県にある44の小中学校で開催されます。

今回行われる公開講座は、プログラミング教育の普及推進実証事業です。これは学校におけるプログラミング教育だけでなく、地域における企業・NPOなどの事業者が講師・教材を提供する位置付けです。これは、子どもたちに対して学校で論理的思考力や課題解決力を育てるのに加え、情報通信技術(ICT)に関する基礎的な知識やスキルを身につける狙いがあります。

参考リンク:http://www.soumu.go.jp/main_content/000498624.pdf

(初出「こどもプログラミング通信」第5号 2017年8月29日発行)