CyberPi(サイバーパイ)

中学校や高校でも使えそうな、ネットワーク対応のマイクロコンピュータがMakeblock社から発売されます。(発売予定日:2021年2月15日)

フルカラーディスプレイや、スピーカー、ジョイスティック、音声認識にも使えるマイク、光センサー、加速度センサーなど、たくさんの機能がこの1台に搭載されています。

また、付属のPocket Shieldに接続することで、サーボモーターを接続して使ったり、バッテリーから給電しながら使うこともできます。複数台でネットワーク接続し、お互いにメッセージを送り合うなどもできそうです。

プログラミングは、「mBlock」というソフトウェアを介して行い、 Scratchをベースにしたブロック言語に対応しています。

ブロック言語から、Pythonなど本格的なプログラミング言語に移行することも可能です。

これからこの教材を使った指導案・指導事例などが共有されれば、使い方のアイディアなども更に深まるのではないでしょうか。

今後の情報に注目したいと思います。

CyberPi
https://www.makeblock.com/jp/steam-kits/cyberpi

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です