子どもたち自身も知りたいプログラミング教育

花川中学校・樽川中学校の生徒から取材

さくらインターネット株式会社は、石狩市内の中学校から小学校で始まるプログラミング教育に対する取材を受けました。花川中学校、樽川中学校の生徒たちからの質問に、本プロジェクトの朝倉が回答。それぞれ壁新聞のテーマでプログラミング教育を扱っていただきました。

記事では、既に小中学校でプログラミング教育が始まっていることや、情報活用能力を高めることが目標であるなど、時代の変化に伴って自らの学ぶ内容も変わっていくことの気づきなどが述べられています。是非ごらんください。

新聞を拡大表示
新聞を拡大表示

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です