kintone(キントーン)

2018年7月にサイボウズ株式会社とみんなのコードは、共同でkintoneを使ったプログラミング教育指導案を公開しました。

本来はビジネスアプリを作成するツールとして作られたkintoneですが、プログラムを書くことは不要で、マウス操作と文字入力ができれば小学生でも扱える教材にもなります。

公開した指導案を使い、栃木県小山市立城北小学校4年生の国語単元「新聞を作ろう」で授業を実施しています。この授業では新聞に掲載するアンケート作成にkintoneを使用しています。作成から配布、回答、集計、グラフ作成までをkintone内で完結できます。紙を使ったアンケートより短時間で行えるので、アンケート結果を元にした新聞記事を考えることやクラスメイトとのディスカッションにより多くの時間を充てることができるので、単元に対する理解を今まで以上に深める事ができるようになるのではないでしょうか。指導案は現在、国語と理科の2科目を無償提供中です。

(初出「こどもプログラミング通信」第19号 2018年11月27日発行)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です