新学習指導要領実施に向けての学校のICT環境整備の推進について

2020年(平成32年度)から始まる小学校でのプログラミング教育を前に、文部科学省から都道府県教育委員会に対して環境整備に関する通知がありました。

これは今年6月15日に閣議決定された、第3期教育振興基本計画「平成30年度校の学校におけるICT環境の整備方針」に基づくものです。パソコンを3クラスあたりに1クラス分程度、普通教室の無線LANの整備100%などが政府全体の方針として設定されました。

参考サイト:第3期教育振興基本計画を踏まえた,新学習指導要領実施に向けての学校のICT環境整備の推進について(通知)

(初出「こどもプログラミング通信」第16号 2018年8月28日発行)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です