注目

ごあいさつ

2017年4月25日に第1号をお届けしてから丸4年。
さくらインターネットによるプログラミング教育支援のツールとして、先生方が気軽に手に取っていただける紙面を目指して、こどもプログラミング通信の発行を続けてまいりました。

この紙面を編集することを通じ、私たちもプログラミング教育や、GIGAスクール構想について学びを深め、それを支援に活かすことができたのではないかと思います。

紙で配られるこどもプログラミング通信の役目は、終えるタイミングがきたと考えています。
これからは、先生方ご自身がインターネットを通じて新しい有益な情報を取り入れ、児童・生徒と共に学びを深めていただければと思います。 ご愛読、ありがとうございました。

注目

コロナ禍でも進むプログラミング教育実践

人類にとって新たな脅威である新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に振り回された令和2年度も、もうすぐ終わりを迎えようとしています。
想定外の長期休校や、感染対策に頭を悩ませたこの1年、プログラミング教育どころではなかった…という声も聞こえてきますが、北海道のプログラミング教育事業にも参加する紅南小学校は、どのような取り組みを実施していたのでしょうか?

主幹教諭の長坂先生にお話を伺いました。

Q:コロナ禍でのプログラミング教育推進には、どんなご苦労がありましたか?

本校では、これまでの積み重ね(先生方の研修や、授業実践の試行など)があったため、特にコロナだからできない、難しいといった後ろ向きな感覚はありませんでした。

先生方には研究実践校としての使命感もあり、新しい教材の導入も進めて、積極的に取り組めたと思います。

Q:プログラミング教育を取り入れて、児童や授業にどんな変化がありましたか?

全校児童への学習アンケートの結果、「プログラミングに興味を持った」という回答が去年の8割から9割に上がりました。

プログラミングはあくまでもきっかけに過ぎないのですが、学習そのものへの興味も高まっているように感じます。

プログラミングを取り入れた授業での共同学習を通じて、児童同士の意見交流が上手くなったということも感じます。
これはプログラミング教育の成果だけでなく、電子黒板(xSync Board)が配備された影響が大きいです。

また、児童がコンピュータを使う場面においても、情報の検索のみを目的とすることが減り、いろいろな目的を持って使うようになりました。

Q:先生方にはどんな風にプログラミング教育が広がっていますか?

プログラミングは、特定の教科・単元で実施するものではなく、様々な教科に取り入れていけるという認識が広がっています。先生方には、その重要性がしっかり浸透していると思います。

一方、GIGAスクール構想による1人1台のコンピュータを使った授業構想のもと、プログラミング教育はどうあるべきか、さらに授業実践を通して追究していきたいと考えています。

紅南小学校では、昨年度もプログラミング教育の実践研究を行っていますが、プログラミングの教材(ドローン、キューブロイド、キュベットなど)や電子黒板が導入されたことにより、先生方のモチベーションがぐっと上がったと感じます。

Q:最後に、長坂先生から小中学校の先生に向けて一言お願いします!

「先生がイノベーターになろう!」と伝えたいです。
先生自身が、新しい考え方、新しい時代にアジャストしていこうとする姿勢が大切だと考えています。
私自身、プログラミング教育の研修として、東京で開催された展示会(EDIX)や、Google本社で行われたプログラミング教育の発表会などに行き、様々な人との出会いで大きく考えが変わりました。
先生自身がイノベーターとなり、児童に見たことのない世界を見せてあげられるようにしたいですね。

紅南小のプログラミング教育2020

さくらのプログラミング教育ポータルを終了します

2017年からさくらインターネットが実施してきたプログラミング教育についての情報提供は、その役目を終え、2021年4月30日をもって終了いたします。

当時、プログラミング教育についての情報、特に授業の中で実施できる指導事例などが非常に少なかったことから、さくらインターネットが推進する「さくらの学校支援プロジェクト」による支援の一環として、出前授業のコンテンツの共有や、プログラミング教育に関するニュースの紹介などを中心に、情報提供を続けてまいりました。

さくらのプログラミング教育ポータルのコンテンツは、さくらのナレッジの連載記事として掲載しておりますので、当時の思い出と共に改めてプログラミング教育について考えていただければと思います。
また、出前授業の指導案など、各種プログラミング教育コンテンツは、連載の第6回からダウンロードしていただけます。ぜひご利用ください。

4年に渡るさくらのプログラミング教育ポータルのご利用、誠にありがとうございました。

さくらのナレッジ さくらの学校支援プロジェクトを振り返る

こどもプログラミング通信読者アンケートにご協力を!

「こどもプログラミング通信」の読者の方を対象に、アンケートを実施させていただきます。
記事の内容が役に立った事例や感想など、読者の皆様がどんな風に活用してくださったのかを把握させていただき、今後の学校教育支援活動などに活かしていきたいと考えております。ご協力よろしくお願いいたします。

こどもプログラミング通信読者アンケート
https://bit.ly/36InxyF

「第1回 U-16 プログラミングコンテスト 石狩大会」を開催します

このたび2020年10月18日(日)に、さくらインターネットが主催となってU-16 プログラミングコンテスト石狩大会が開催されることになりました。

U-16プログラミングコンテストとは、16歳以下の高校生、中学生、小学生を対象としたプログラミングコンテストです。今回の大会では、コンピューターグラフィックスや自作のプログラムなど、自由に作成したデジタル作品を評価する「作品部門」が実施されます。

参加資格は「石狩市在住の16歳以下の方(西暦2004年4月2日以降に生まれた方)」となっていますが、当日のイベントはオンラインで開催されますので、全国どこからでもその様子を見ることができるようになっています。作品の応募と当日の参加をお待ちしております。

応募要項など大会の詳細は大会公式Webサイトをご覧ください。

新型コロナウイルス感染拡大に伴う小学校/中学校/高等学校の休校に関連したサービスの情報

さくらの学校支援プロジェクトです。

新型コロナウイルスの感染拡大を受け、安倍総理大臣は政府の対策本部で、2020年3月2日から全国すべての小学校 中学校、それに高校などについて、春休みまで臨時休校とするよう要請する考えを示しました。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200227/k10012304751000.html

この動きに関連して、ICTを活用した教育サービスを提供する企業等において、無償でサービスが提供されたり、新たにサービスが提供されたりする動きが起こっています。本記事にてその情報を共有させていただきますので、ご活用いただければと思います。

※本記事は情報共有のために公開するものであり、以下に掲載するサービスは、さくらインターネットとして公認・推奨しているものではありませんので、利用に際しては各自の判断でお願いいたします。
※本記事は随時更新してまいります。

さくらインターネット関連

さくらインターネット、プログラミングの基礎が学べるオンライン講座を無料提供〜プログラミング言語「Python」で衛星データプラットフォーム「Tellus」の 画像処理などが学習可能〜
https://www.sakura.ad.jp/information/pressreleases/2020/03/10/1968203027/

eラーニング系

【文部科学省】臨時休業期間における学習支援コンテンツポータルサイト(子供の学び応援サイト)
https://www.mext.go.jp/a_menu/ikusei/gakusyushien/index_00001.htm

おうち学校 Yahoo!きっず
https://kids.yahoo.co.jp/study/ouchigakkou/

NHK for School
https://www.nhk.or.jp/school/

NHK for School
おうちで学ぼう

https://www.nhk.or.jp/school/ouchi/

【家庭学習・無償】オンライン英語学習「EnglishCentral」教育機関向け(コロナ対応) | リセマム
https://resemom.jp/article/2020/02/28/55013.html

新型コロナウィルス係る学級閉鎖対策として オンラインでリアルタイムビデオ授業を配信(進学予備校トランスクール)
https://www.value-press.com/pressrelease/237154

新型コロナの影響を受けatama plusがAI学習の自宅受講を可能にするウェブ版を臨時配布へ
https://jp.techcrunch.com/2020/02/26/atama-plus-covid-19/

ICT教材eboard(イーボード) | 新型コロナウイルス休校措置校、フリースクール等に教材・オンライン研修を無償提供致します
https://info.eboard.jp/2020/02/27/coronavirus_action/

【無償提供】WEB学習環境構築支援のお知らせ | スクールエージェント株式会社
https://sites.google.com/schoolagent.jp/ict/%E3%83%9B%E3%83%BC%E3%83%A0

【アオイゼミ】期間限定!休校中のすべての中高生に授業動画を無料開放します。 | Z会グループ公式サイト
https://www.zkai-gr.co.jp/news/4783/

全国の休校された生徒の皆さまへ3/1より、N高のオンライン授業を無料開放~学習アプリ「N予備校」を無償提供~ | N高等学校(通信制高校 広域・単位制)
https://nnn.ed.jp/news/blog/archives/10023.html

【お知らせ】新型コロナウイルスの影響で休校された全国の中学・高校の皆様へ「e-Spire」を無償提供|IGS
https://event.aigrow.jp/e-spire_note

新型コロナ感染症による学校休業対策『学びを止めない未来の教室』
https://www.learning-innovation.go.jp/covid_19/

小学校向け基礎基本を学べる個別学習教材を無償提供 ~休校期間中も児童の学習状況を先生が確認出来る~
https://www.chieru.co.jp/press-releases/products/press-releases-4382/

カタリバオンライン(対話的な学びコンテンツの提供)
https://note.com/kataribaonline/n/n3d78c5d8fac8

おうちde”まなび舎”
日本全国こども向け無料オンライン出前授業

https://www.ouchidemanabiya.com/

スタディプラス、学校がない期間の自宅学習を楽しくサポートする「自宅学習応援チャレンジ」企画を実施
https://edtechzine.jp/article/detail/3371

デジタル・ナレッジ、自宅で学べる中学生用映像授業を民間教育現場に無償提供
https://edtechzine.jp/article/detail/3373

学研、学習コンテンツを緊急無料公開、新型コロナ感染防止にともなう休校を受けて
https://edtechzine.jp/article/detail/3374

AI型タブレット教材「Qubena(キュビナ)」
https://qubena.com/blog/pr-2020302/

新型コロナウイルス対策のための一斉臨時休校を受けた「進研ゼミ」の学習支援について
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000786.000000120.html

新型コロナウイルスの影響による休校を受け、全国の中・高校生を対象とした学習支援のためのLINE公式アカウントを開設 | LINE Corporation | CSR活動レポート
https://linecorp.com/ja/csr/newslist/ja/2020/254

【全授業無料】ロイロ超スクール!オンライン双方向授業!
https://loilonote.doorkeeper.jp/events/104739

英単語アプリ「mikan」、有料コンテンツを期間限定で無料公開、新型コロナによる休校要請を受けて
https://edtechzine.jp/article/detail/3410

学校・学習塾の休校時にご活用いただけるライブ学習システムのご案内 | 株式会社ハグカム
http://www.hugcome.co.jp/20200302

在宅での遠隔授業に対応したシステムを無償提供 ~宿題やプリントの管理・配布・回収・自動採点がウェブ上で実施可能~ | チエル株式会社
https://www.chieru.co.jp/press-releases/products/press-releases-4377/

スマートに学べる問題集「Libry(リブリー)」、春休み終了まで一部コンテンツを無償で提供 新型コロナウイルス感染拡大に伴う臨時休校支援
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000054682.html

コロナウイルス影響による学校休校支援 ~無学年式AI×アダプティブラーニング「すらら」IDを無償提供~
https://surala.jp/supporter/covid-19/

AI英会話アプリ「TerraTalk」新型コロナウィルス感染拡大を受け、期間限定で無償提供を開始
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000014.000017644.html

ファブラボ鎌倉で提供しているオンライン講座を中高生の皆さんに無償提供します
https://www.fablabkamakura.com/letsmake2020

今こそ教育界全体で「家庭学習」を応援!『LEARN at HOMEプロジェクト』を受験研究社が期間限定でスタート!各社との連携も含め、学習環境を無料提供。
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000007.000043401.html

ワンダーラボが新型コロナウイルス対応で知育アプリ「シンクシンク」を1か月間無償提供へ
https://www.gapsis.jp/2020/02/thinkthink-mushou.html

Studycat、全世界で子どもの言語学習アプリの無料使用を寄付
https://www.minyu-net.com/prwire/PR202002287461.php

【ネットで自習室】全国の仲間とつながり学習する場を無料提供…小3~高3対象<コロナ対策>
https://globaledu.jp/manatera-36065.html?p=36065

スタスタ(オンラインコーチング)
https://studystudio.jp/contents/onlinecoach

ブリタニカ・ジャパン、在宅学習を支援するオンラインコンテンツを無償提供
https://edtechzine.jp/article/detail/3414

オンライン学習塾「てすラボ」、3月の利用料金を無料に、学校への映像授業サポートも
https://edtechzine.jp/article/detail/3415

在宅学習をする小中高生向けに、現役難関大生による「LINE学習相談」無償提供
https://edtechzine.jp/article/detail/3420

ノルウェーのKahoot!、ゲーム感覚で学べる学習プラットフォームを無償提供
https://edtechzine.jp/article/detail/3417

アーテック無料公開特設サイト
https://www.artec-kk.co.jp/special/fp/

休校により自宅で過ごす全国の小中学生に向けて、選りすぐりの講師陣による”オンライン特別講座”を無料で配信します。|クラスジャパン小中学園
https://www.cjgakuen.com/post/spcorse2003

プログラミング関連教材

2020年3月春休み前倒し小中高生が無料・低価格でお家で色々学べるサイト・サービスまとめ(順次更新)
https://note.com/hakatamax/n/n124bca825cde

新型コロナウイルスの感染拡大防止に向けた公立小中高休校の動きに伴うTechAcademyジュニアの一時的な自宅オンライン学習提供について
https://www.value-press.com/pressrelease/237204

新型コロナウイルス対策として、生徒が自宅で受講可能となるプログラミング学習ツール「アポロン」を臨時無償提供します。 | アポロン
https://apollon.world/coronavirus_action.html

一斉臨時休校となっている中高生向け支援策として、プログラミング教材を無償提供します | Monaca
https://edu.monaca.io/archives/3120

ディズニー・プログラミング学習教材「テクノロジア魔法学校」を小中高生および先生方を対象に、3月4日(水)より2週間、無料で提供(ライフイズテック株式会社)
https://life-is-tech.com/news/news/200303_technologia

スクーミーは感染症対策・予防と現状の突破を目的とする問題解決×プログラミングを含めたオンライン教材を無償提供を開始いたします。
https://event.schoomy.com/2020/02/27/01-101/

学校向けサービス支援

新型コロナウイルスに伴う一斉休校にご対応中の小中高の先生へ | SENSEIノート(小中高の先生向けSNS)
https://senseinote.com/notices/200228covid19

【家庭学習・無償】「Studyplus for School」期間限定一部無償(コロナ対応) | リセマム
https://resemom.jp/article/2020/02/28/55015.html

【Google】Chromebook LTE/G Suite ■学校への提供 ■無料(春休みが終わるまでの期間)
https://www.learning-innovation.go.jp/covid_19/google/

【Zoom】遠隔授業向け クラウドビデオ会議サービス「Zoom」 ■学校への提供 ■無料(2020年4月30日まで)
https://www.learning-innovation.go.jp/covid_19/zoom/

初めてZoomを使う相手に送りたい!Zoomカンタン設定マニュアル(ダウンロードあり)
https://note.com/shirakamid/n/nd2076729a8f6

Zoomパーフェクトマニュアル
https://zoomy.info/zoom_perfect_manual/

【学校の先生向け】スマホからでも卒業式をライブ配信する方法
https://qiita.com/Seiga/items/e63f9bd58d0c23e14e14

NTT Com、新型コロナウイルス対策で休校する学校に「まなびポケット」無償提供
https://ict-enews.net/2020/02/28ntt-com/

新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐための臨時休校による生徒の健康状態を Microsof Forms と SharePoint 、Power Automate で把握する
https://matsumotoyoshio.wordpress.com/2020/02/27/%e6%96%b0%e5%9e%8b%e3%82%b3%e3%83%ad%e3%83%8a%e3%82%a6%e3%82%a4%e3%83%ab%e3%82%b9%e3%81%ae%e6%84%9f%e6%9f%93%e6%8b%a1%e5%a4%a7%e3%82%92%e9%98%b2%e3%81%90%e3%81%9f%e3%82%81%e3%81%ae%e8%87%a8%e6%99%82/

コードタクト、授業支援システム「schoolTakt」を期間限定で無償提供
https://edtechzine.jp/article/detail/3375

新型コロナウイルスの影響で学校活動を休止する全国の高校へ一部サービスを無償提供 | Classi
https://corp.classi.jp/news/1785/

【休校支援】「CoDMON(コドモン)」小中学校・高等学校向けに、保護者連絡機能の無償提供を決定 3月5日木曜日リリースへ
https://newscast.jp/news/522368

ブイキューブ、Web会議サービス「V-CUBE ミーティング」の教育機関など非営利団体への無償提供を開始
https://jp.vcube.com/news/release/20200302-1700.html

新型コロナウイルスの影響で休校された全国の中学・高校へ
〜学校向けオンライン英語学習プラットフォーム「e-Spire」を無償提供〜

https://event.aigrow.jp/e-spire_note

自治体・学校へ『スタディサプリ』を無償提供。新型コロナウイルス感染症の影響による休校期間中の家庭学習支援、連絡手段として
http://www.recruit-mp.co.jp/news/release/2020/0302_3843.html

シャープマーケティングジャパン、個別学習支援システム「インタラクティブスタディ」のオンライン教材を無償提供
https://edtechzine.jp/article/detail/3416

生活支援

ベビーシッター割引による支援対策を行います | 株式会社キッズライン
https://kidsline.me/contents/news_detail/531

新型肺炎臨時休校支援、「ワタミの宅食」が小中高生に商品無料でお弁当お届け
https://ssl4.eir-parts.net/doc/7522/ir_material/134504/00.pdf

新型コロナウイルスによる臨時休校でお困りの子育て世帯をサポートする緊急サービスまとめ
https://kidsweekend.blog/information_for_covid-19

その他

休校中の子供たちにぜひ見て欲しい科学技術の面白デジタルコンテンツ
https://sites.google.com/view/jacst-for-kids

休館中はオンラインで美術館へ。ストリートビューで見られる美術館リスト
https://bijutsutecho.com/magazine/insight/21425

放課後キッズのためのあそびの無料プリント「たのしーと」
「休校の間、子どもと一緒にどう過ごそう?」お悩みの皆さまへ

https://houkago.asahi.com/info/2020011400001.html

ボードゲーム『トポロメモリー』をご家庭で印刷して遊べるPDFキットを無料配布
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000006.000039582.html

家チャレTV
https://iecharetv.wixsite.com/iechare-tv

KADOKAWA、「ヨメルバ」の児童書207タイトルを無料公開
https://ascii.jp/elem/000/004/004/4004672/

【今こそ探究しよう!】探究学習塾a.schoolによる臨時休校特別支援企画まとめ
https://note.com/aschool/n/n682a84d6f72e

コロナウイルスにより臨時休校となった学校を支援すべく立ち上がったEdTech企業まとめ
https://note.com/tgoto/n/n88e7c20c8c2c

石狩市立紅南小学校で「プログラミング教育先行実践研究発表会」が開催

2019年12月6日に、石狩市立紅南小学校にて「プログラミング教育先行実践研究発表会」が開催されました。

公開授業では、3年生「ロボットのお仕事(アンプラグド)」4年生「ライトボットで体験しよう(ビジュアルプログラミング)」5年生「mBotで考えよう(フィジカルプログラミング)」6年生「拡大図と縮図(アンプラグド)」の4つの授業がおこなわれました。アンプラグドでコンピューターについて理解を深め、ビジュアルプログラミングとフィジカルプログラミングでプログラミングを体験して学び、普通の算数の授業にプログラミング的思考を取り入れるなど、特色のある授業が展開されていました。

主幹教諭の長坂先生は「これらの授業は、どれかが大事なのではなく、すべて大事です」と説明していました。公開授業の後は研究概要の発表のほか、プログラミング教材各社による展示がありました。さくらインターネットもプログラミング教育支援としてブースで全道から集まった先生方の相談に対応していました。

先行実践研究発表会発表説明資料(PDF)
https://www.fureai-cloud.jp/kounan-e/attach/get2/1777/1

(初出「こどもプログラミング通信」第32号 2019年12月25日発行)

大阪府門真市で小学校プログラミング教育支援を開始

石狩での実践経験を元に、門真市で実施します

さくらインターネット株式会社の「さくらの学校支援プロジェクト」は、現在実施中の北海道石狩市における経験をもとに、活動範囲を拡大します。

2019年11月より大阪府門真市教育委員会に協力しながら、本プロジェクトは大阪府門真市内の全小学校(14校)でプログラミング教育出前授業を実施します。

この11月中に、門真市内の3校で「身の回りのコンピュータを探そう」を題材にしたアンプラグドや、コンピュータを使う場合はアングリーバードも用いた授業を実施いたしました。

門真市で実施する出前授業のメニューや教材、目指している方向性は、北海道石狩市で実施しているものと同じです。

これまで石狩市の先生方のご協力によって得られた授業実施のノウハウをもとに、門真市内でも各学校ごとに先生からのご要望や生徒たちの状況にあわせ、出前授業を検討・実施して参ります。最終的には、大阪府門真市でも先生方が自ら授業での実践ができるよう支援いたします。

(「こどもプログラミング通信」第31号 2019年11月25日発行より)

「北海道プログラミング教育支援ネットワーク」のご紹介

さくらインターネットも参加している北海道プログラミング教育支援ネットワークとは、小学校教育課程内におけるプログラミング教育支援に対する実績ある団体の集まりです。2019年から授業や支援に対する情報交換を定期的に行っています。

教育委員会や学校への情報発信、支援の相談窓口となるための連携を進めています。

参加団体は当プロジェクトのほか、NPO教育支援協会北海道、北海道情報大学など、各地の組織・団体が加入中です。

将来的には北海道全域へと活動を広げていく予定です。他地域との連携の際には参考にご覧ください。

北海道プログラミング教育支援ネットワーク 支援団体のご紹介(PDF)  http://www.dokyoi.pref.hokkaido.lg.jp/hk/kks/sien.pdf

(「こどもプログラミング通信」第31号 2019年11月25日発行より)

道教委プログラミング教育の相談窓口が開設

北海道教育長が、学校の管理職・一般の先生方を対象として、「ちょっと聞いてみたい」疑問を解決するための電話相談窓口を開設しました。

教科の準備や教育課程の編成、外部との連携についても相談を受け付けている模様です。

ご相談窓口はこちらの電話番号です。

北海道教育長学校教育局 教育環境支援課情報化推進グループ
電話 011-204-5719

詳細については、以下の案内ページもご覧ください。

プログラミング教育相談窓口について(PDF)  http://www.dokyoi.pref.hokkaido.lg.jp/hk/kks/jouhou/soudan.pdf

(「こどもプログラミング通信」第31号 2019年11月25日発行より)

ジュニアプログラミングワールド2019 開催報告

11月4日に札幌市で開催されたジュニアプログラミングワールド2019に6,000人のご来場がありました。当プロジェクトのセッションでは、午前45名、午後40名の方にご参加いただきました。この場を借りまして、皆さまにお礼申し上げます。

(「こどもプログラミング通信」第31号 2019年11月25日発行より)